詐欺副業・詐欺業者を検索できます

ワイ「WEBライティングってぶっちゃけ稼げるん?」4ヶ月試してみた結果wwwwww

4ヶ月で100万稼げる副業を実績とともに紹介

「初心者でも稼ぎやすいネットビジネスはありませんか?」
「詐欺ではない、安全な副業を教えてください!」
「空いた時間にできる在宅ワークを探しています!」

当サイトには、このような相談メールが毎日のように届きます。みなさん、初心者でも稼ぎやすいネット副業を必死に探しているようですね。

そこで、この記事では私の実体験を交えながら、副業初心者でも稼ぎやすいネットビジネスを紹介します。

私がたった4ヶ月で、100万円以上の副収入を稼ぐことに成功した副業です。初月から17万円以上の副収入を得られるポテンシャルも秘めています。

当記事の内容を正しく実践すれば、あなたも好きな時間や好きな場所で副収入をガッツリ稼ぐことができるでしょう。

景気や会社の業績に左右される「不安定な毎日」とは、今日でおさらばできます。

  • 副業をやりたいけど、何をやったらいいかわからない人
  • 給料が減ったり、失業して早く収入源が欲しい人
  • コロナの感染予防をしながら、在宅で稼ぎたい人

上記に当てはまる人には、とても役立つ内容なので、是非最後まで読み進めて頂きたいです。

・副業初心者にはWEBライティングがおすすめ
・初月から17万円、4ヶ月トータルで100万円超の副収入を稼げた
・初心者でも稼ぎやすい上、好きな場所や好きな時間に作業できる
・最短で稼ぐためには自己投資できるかが”カギ”
・これまでとは違う選択をして、人生を好転させよう

WEBライティングがおすすめ【初月から17万稼げる】

結論から言うと、初心者におすすめできる副業はWEBライティングです。それ以外は思いつきません。

今は数多くの副業がありますが、正直難易度の高い副業ばかりだからです。

WEBライティングをおすすめする理由はたくさんあります。

中でも最大の理由は、私自身がスキルゼロの状態で、実際にWEBライティングで稼ぐことに成功したからです。

WEBライティング1ヶ月目の実績
初月から17万円の副収入を稼げた
WEBライティング2ヶ月目の実績
2ヶ月目は32万円に副収入がアップ
WEBライティング3ヶ月目の実績
3ヶ月目も24万円の副収入を稼ぐ
WEBライティング4ヶ月目の実績
安定的に20万円以上の副収入をGETできた

たった4ヶ月という期間で、トータル100万円の副収入を手にできました。

WEBライティング4ヶ月間トータルの実績
WEBライティングの副業で107万円稼げた

文才がなくてもプロクラウドワーカーになれる

WEBライティングで実績を積んだことで、副業初心者だった私でも「プロクラウドワーカー」に認定されました。

プロクラウドワーカーの証拠写真
プロクラウドワーカーの証
プロクラウドワーカー認定メール
プロクラウドワーカーに認定された時のメール

プロクラウドワーカーとは?

全クラウドワーカーの中から定められた基準を満たした人だけを選抜した、仕事能力の高いプロフェッショナル集団です。

引用:クラウドワークス

私は元々文才がある方ではありません。文章を書くのが得意でもありませんでした。それでも、WEBライティングの副業で稼ぐことができたのです。

当サイトのご相談には、

「スキルはないのですが、副業で稼ぎたいです!」
「詐欺ではない安全な副業はありませんか?」
「初心者でも稼ぎやすい在宅ワークを探しています」

といった悩みが多いですが、そういった悩みをお持ちの方にもピッタリな副業だと思います。

とはいえ、WEBライティングで稼ぐと言っても、中々イメージしづらいと思います。中には「私にはできないよ…」と思う人もいるかもしれません。

なので、どのようにして初月から17万円の副収入を稼げたのか?その経緯を話していきたいと思います。

WEBライティングで初月から17万稼ぐまでの経緯

2019年の10月頃、会社の業績が悪化し、12月のボーナスがカットされるということがわかりました。

それだけでなく、会社の給料も「ほぼ全社員が減額される」という、非常にショッキングな出来事がありました。これまで毎年昇給していたのに、初めて給料が下がったのです。

危機感を覚えた私は、手探りに副収入を得る方法を模索し始めました。

WEBライティングを選んだ理由(ワケ)

空き時間に色々と副業を探した結果、知人の紹介によって「WEBライティング」に辿り着きました。

ただ、正直なところ当時の私には、

「WEBライティングって実際稼げるの?」
「別に文章書くの得意じゃないしな〜」

と言う気持ちがあり、あまり乗り気ではありませんでした。

しかし、知人の話によるとWEBライティングには、以下の特徴があることがわかりました。

  • 副業初心者でも比較的稼ぎやすい
  • 文章が苦手でもぶっちゃけ稼げる
  • 詐欺サービスとかないので安心して仕事ができる

それに加え、知人もWEBライティングで毎月30万円以上の副収入を稼いでいるという話を聞き、私もチャレンジしてみることを決心しました。

4ヶ月だけ実験的に取り組むことにした

私がWEBライティングに集中的に取り組んだのは、たったの4ヶ月です。

2020年の1月から、4ヶ月だけ「実験的」にWEBライティングをやってみました。その理由は、他に興味を持った副業があったからです。

2019年の10月に副業を探していた頃、「動画編集」という副業に興味を持ちました。

YouTubeが盛り上がっているので、「仕事もたくさんあるから稼ぎやすいだろう」と考えたからです。

しかし、そのことを知人に話すと、

・動画編集は副業初心者にとって難しい
・難易度が高く、稼げるまでに時間がかかる
・編集ソフトや素材サイトへの登録が必要で、初期費用が結構かかる

という話をされ、あっさり反対されました。

それに比べてWEBライティングは、副業初心者でも稼ぎやすく、初期費用もほとんどかからないとのことでした。

たしかに、当時の私は全くの副業未経験者でしたし、スキルや知識も何もありません。

PCは持っていましたが、ネットサーフィンをする程度でした。そんな私でも稼げそうなWEBライティングは、魅力的な副業に感じました。

「とりあえず、仕事内容は何でもいいから稼ぎたい…」

その気持ちが強かった当時の私は、知人の説得を受けてWEBライティングを選んだのです。

好きなことは、稼いだ後にやればいい

とはいえ、1度興味を持った動画編集にも、「いずれチャレンジしたい」という気持ちがあったので、

  1. とりあえず、4ヶ月は稼ぐためにWEBライティングに取り組み、
  2. 動画編集はその後にチャレンジしてみる

という計画を立てました。まずは、稼がなければ話になりませんし、好きなことはそれからでも遅くありません。

なので、4ヶ月という期間を設定し、その間はWEBライティングで稼ぐことに集中する決心をしました。

「WEBライティングってぶっちゃけ稼げるん?」4ヶ月試してみた

初月から17万円稼ぐことに成功

「やる」と決めてからは早かったです。自分のスキルに自信がなかった私は、とある講座を受講し、基礎知識を勉強した上ですぐに実践をしました。

無料で利用できるクラウドソーシングに片っ端から登録し、自分でもできそうな仕事を探しました。

その結果、意外にもすぐ仕事が見つかり、こんな私でも初月から17万3800円稼ぐことに成功しました。

WEBライティング1ヶ月目の実績
初月から17万円の副収入を稼げた

2ヶ月目は32万円の副収入をGET

講座で学んだことを実践し続けると、クライアント(お客様)に喜ばれることが多くなりました。

2ヶ月目から単価をアップしていただき、なんと単月32万円の副収入をGETできました!

WEBライティング2ヶ月目の実績
2ヶ月目は32万円に副収入がアップ

2ヶ月目で32万円を突破できたので、さすがに当時は驚きました。

3ヶ月目以降も20万超えの副収入を得ることに成功

この頃になると、WEBライティングの仕事が楽しくてたまらなかったのを覚えています。

空いた時間に仕事を探せますし、どこにいても作業ができます。それに、自分が満足できる副収入を得られますからね。

前月からは少し下がってしまいましたが、3ヶ月目以降(3月、4月)も20万円以上の副収入を得られました。

WEBライティング3ヶ月目の実績
3ヶ月目も24万円の副収入を稼ぐ
WEBライティング4ヶ月目の実績
安定的に20万円以上の副収入をGETできた

4ヶ月のトータル報酬は107万円

WEBライティングに取り組んだ4ヶ月間のトータル報酬は、107万円でした。

WEBライティング4ヶ月間トータルの実績
WEBライティングの副業で107万円稼げた

4ヶ月で107万円の副収入。私のような凡人にとっては、非常に嬉しかったですね。

もちろん、副業で月に100万も200万も稼ぐ「すごい人」と比べると大した額ではありません。

しかし、平凡な会社員の副業としてなら十分な額だと感じました。

作業は平日の1時間のみ

WEBライティングに取り組んだ4ヶ月の間、作業は平日の1時間程度しかしていません(長くても1時間半)。

会社から帰ってきた後、夕飯を食べて1時間程度作業するだけです。週末はリフレッシュに時間を使いたかったので、作業はしませんでした。

それでも、副業で月20〜30万の副収入を稼ぐことができたのです。

4ヶ月目以降は仕事量を減らした

4ヶ月という実験期間を過ぎてからは、仕事量を圧倒的に減らしました。WEBライティングに、本格的に取り組まなくなりました。理由は、当時の私がもう満足してしまったからです。

4ヶ月と言う実験期間の中で、WEBライティングが稼げることを十分に証明できました。

「きつい」とか、そういった気持ちはいっさいありません。またお金に困ったときは、いつだって始めることができます。

実験後は他の副業にチャレンジ

もう1つの理由は、興味があった動画編集にチャレンジするためです。

4ヶ月間ライティングの副業に取り組んだことで、もう「副業初心者」ではなくなっていました。

それに、WEBライティングで稼いだお金を、動画編集の初期費用に投資できます。

4ヶ月で稼いだ107万円をさらに増やすため、少し難易度の高い副業にチャレンジすることにしました。

また、「副業を探している人に役立つ情報を発信したい」という気持ちから、2020年の6月にこのサイトを立ち上げたのも理由の1つです。

本業の仕事をする傍ら、正しい副業の情報を伝えるためにこのサイトを運営しています。

副業初心者がWEBライティングをやるメリット

WEBライティングは、副業初心者でも稼ぎやすいのはもちろんのこと、その他にも以下のようなメリットがあります。

  • 時間に制約がない
  • ネットがあれば、どこでも作業できる
  • 文才はあまり必要ない

時間に制約がない

WEBライティングを副業でやる場合、時間に制約がありません。朝、昼、晩、深夜、いつでも作業して良いのです。

それに、作業をする時間も完全に自由です。1日3時間やっても良いですし、私にように平日の夕方1時間程度作業してもOKです。

家にいる時間が長いという方は、昼間5~6時間使って作業しても構いません。作業時間が増えれば、稼げる額も増えるでしょう。

ネットがあれば、どこでも作業できる

私が感じた最大のメリットは、どこでも作業できるという点です。何も毎日自宅で作業する必要はありません。

私はスタバの「キャラメルマキアート」が好きなので、それを飲みに行くついでにライティングの仕事をやることもありました。

美味しいキャラメルマキアートを飲みながらお金を稼ぐ。なかなかいいものでしたね。

スタバでWEBライティングの仕事をする
スタバでカフェをしながらお金を稼ぐ

また、飛行機が来るまでの間、空港の作業スペースで仕事をすることもできます。

いつもなら、スマホをいじってネットサーフィンしてしまう「暇」な時間も、ライティングができればお金を稼ぐ時間に変えられます。

空港の作業スペース
こんな感じの場所で待ち時間に仕事ができる

文才はあまり必要ない

実は、WEBライティングで稼ぐのに、文才があるかどうか?はあまり関係ないです。

私自身、今だに文才がある方ではありません。それでも、WEBライティングで稼ぐことができました。

「私は文章力がないから…」
「何を書いたらいいのか全くわからない…」

と思っている人でも、意外とすらすら書けてしまうものです。

というのも、クライアントの方であらかじめ構成を作っていることがほとんどだからです。

なので、その構成に従って書いていけば、文章力がなくても読まれる記事が書けるようになります。

「自分にはできないよ…」って思いました?

これまでWEBライティングの数あるメリットを紹介しましたが、

「そんなの副業初心者には難しいよ…」
「私にはできる気がしない…」
「あなただからできたんじゃないの?」

と思う人が大半だと思います。

しかし、先ほどから言っていますが、私は全くの副業初心者の状態でWEBライティングにチャレンジしました。

その結果として、初月から17万円、4ヶ月トータルで107万円の副収入を稼げたのです。

とはいえ、そう心配になる気持ちもわかります。WEBライティングを始めた当初の私もそうでしたから。

スキルや知識に自信がない…といった人は、私のようにライティング講座を受講しながら実践することをおすすめします。

最短最速で稼ぐためのライティング講座を紹介

こちらの講座は、初心者が最短最速で稼ぐことに特化したライティング講座です。

WEBライティングの仕事の受け方はもちろん、単価の上げ方、仕事選びのポイントなどが学べます。

さらにWEBライティング講座では、プロ講師によるサポートを3ヶ月間みっちり受けることができます。副業未経験者にとっては嬉しいですね。

私も、WEBライティングを始めた頃は、講師の方にいろいろとアドバイスをもらっていました。文章の添削、チェックをしてもらったことで、急成長できたのだと感じています。

すぐにでも稼ぎたい方は、WEBライティング講座を受講した方が良いでしょう。

自己投資できるかが”カギ”

どんな副業でも、自己投資できるかが”カギ”だと考えています。適切な自己投資をすることでスキルがつき、最短で稼ぎやすくなるからです。

私も、WEBライティング講座を受講したことで、初月から17万円という副収入を得ることに成功しました。

講座を受講する時はすごく悩みましたが、今では正しい選択だったと感じています。

もちろん、講座なので受講するのに費用はかかります。

しかし、初月から継続的に稼げると考えれば、安いものです。仮に、私のように初月から17万円稼げた場合は、講座の費用など一瞬でペイできます。

WEBライティングで初月から稼ぐためのステップ

WEBライティングで副収入を稼ぐためには、何をどのような順序で行えば良いのか?

私がやってきたことを元に、その手順についてまとめていきます。

  1. WEBライティング講座を受講する
  2. クラウドワークスに登録する【無料】
  3. 仕事を探して応募する

ステップ1.WEBライティング講座を受講する

文章力に自信がある!という方でない限り、まずは、WEBライティング講座の受講をおすすめします。

やはり、講座を受講して必要な知識やスキルを身につけた方が、早く稼ぎやすいからです。

もちろん、講座を受講せずにWEBライティングにチャレンジするという方法もあります。

しかし、その場合は稼げるまでの時間がかなり長くなると考えてください。人によっては1年くらいかかるかもしれません。

私は最短で稼ぐことが目的だったので、躊躇なくWEBライティング講座を受講しました。

ステップ2.クラウドソーシングに登録する【無料】

次に、クラウドソーシングサイトに登録していきましょう。

クラウドソーシングとは、オンラインで仕事ができる人と発注者をマッチングさせるサービスです。WEBライティングで稼いでいきたいのであれば、受注者として無料登録を行います。

無料登録できるクラウドソーシング一覧

私は、クラウドワークスをメインで利用していました。ランサーズもサブとして使っていましたね。

多くのサイトに登録すればするほど、選べる仕事の種類も増えていきます。

ただ、副業初心者はとりあえずクラウドワークスに登録しておけば問題ないでしょう。

ステップ3.仕事を探して応募する

クラウドソーシングへの登録が済んだら、あとは講座で学んだことを活かして仕事をしていくだけです。

最初は、自分が気になる仕事、単価が良い仕事などを選び、とにかく応募していきます。

WEBライティング講座では、自己PRの方法も学べます。そこで学んだことを活かして自分をPRすると、仕事をとりやすくなるでしょう。

仕事が見つかったら、発注者と打ち合わせをしながら、WEBライティングをやっていくだけです。

あとは、やるかやらないか

このように聞くと「難しそう…」と感じるかもしれません。その気持ちは痛いほどよくわかります。私も最初の頃はそう思っていましたから…。

しかし、講座で学んだことを実践していけば、それほど難しいものではありません。私のような凡人でも、WEBライティングを実践して「4ヶ月で107万」という副収入をGETできました。

好きな時間に好きな場所で副収入を稼ぐ

それを副業初心者でも実現できるのが、WEBライティングという副業です。

あとは、あなたがやるかやらないかです。

選択を変えれば、人生が変わる

知人のアドバイスを真摯に受け止め、WEBライティングという副業を選んだこと
自分にはスキルが足りないと自覚し、ライティング講座を受講したこと

今思えば、どれも正しい選択だったと感じています。これらの選択を誤っていたら、今でも満足できる副収入を得られなかったでしょう。

人生とは、選択の連続です。もし、あなたが今の現状に満足できないのなら、それは間違った選択をしてきたからではないですか?

人生を変えたければ、選択を変えなければいけません。

「よし、このページを閉じて、もっと簡単な副業を探そう!」と、今までと同じ選択をしたら、きっとあなたは成長できないでしょう。

何も変えずに人生だけを変える、そんなことは不可能なのです。

「人生を180度変えたい…」
「お金を稼いで幸せを掴みたい…」

心の底からそう思う気持ちがあるなら、これまでとは少し違った選択をしてみませんか?

“簡単に稼げる副業”を探すのではなく、
”実際に稼いでいる人がいる副業”に取り組む
“無料でLINE副業に登録する“のではなく、
“自己投資をして稼げる人間になる“

そうやって選択を変えていけば、あなたの人生はきっと好転していくはずです。

私は「本気になったあなた」のチャレンジを全力で応援します。

さあ、勇気を持って、一歩踏み出してみましょう。